OSHO禅✡今日の一枚

OSHO禅タロットカード✡雲 心(マインド)

OSHO禅タロットカード✡雲 心(マインド)


奈良 大阪 気づきをうながす占いセラピスト
ますいゆか

 

OSHO禅タロットカード✡雲 心(マインド)

◆◆◆OSHO禅タロットカードの解説をエピソードを添えながら、私の感じたことも交えてご紹介しています。

随時更新していきます!◆◆◆

雲 キング CONTROL コントロール

02.雲 キング CONTROL コントロール

image
このカードには、ピラミッド形の視野に閉じ込められた人物が描かれています。
表面はキラキラ輝き光を反射するように、何もかも受け入れることを拒んでいるようです。
虚ろな目、拳は固く握り締め、下半身は切り分けるナイフの刃のようになっています。
自分の思考もしくは誰かのコントロールにかかってしまい、“〇〇あるべき”“〇〇すべき”という思いから、自由に動けなくなっています。
管理された完璧な状態ですが、活き活きしていません。 少し深呼吸して、自分が本当にやりたいことは何か思い出しましょう。
また、周りのあたたかい声に耳をすませてみましょう。

このカードを引かれた方はご自分のお仕事に不安があったようです。

このやり方であっているのか、
自分は役に立っているのか、
間違ったことをしていないか…。

私が聞いている限り決して不安になるような状況には思えませんが、
本人にはとても重大な問題です。

しかし、友人からもお客様からも大丈夫と太鼓判を押されているようです。
もちろん苦情もないようです。

そんな彼女が引いたアドバイスカードは『コントロール』です。

自分で作り上げた”○○すべき・○○あるべき”に囚われてしまっていて、
周りの声が聞こえていてもご自分の心には届かないようですね。

これではせっかくのアドバイスも響きません。

彼女はこのカードを見てようやく気付いたそうです。

お客様がすごく喜んでいたことに!

何事も自分は完璧と思っていると、それ以上大きくはなれません。
不安やまだまだ出来ていないという気持ちがあるからこそ、
勉強もするし自分を高める努力ができます。

だけど、ちょっとぐらい自分を認めてあげてもいいと思いますよ!
そして、自分も納得できる自分に近づけるといいですね。

 

雲 クイーン MORALITY 道徳
雲 ナイト FIGHTING 戦い

雲 ペイジ Mind 心
雲ペイジ   Mind  心

image

このカードには、考えすぎて歪んだ顔のあなたが描かれています。
頭から突き出た煙突からは煙が上がっています。
これは今のあなたのイメージです。
心を置き去りにして、思考が働き過ぎています。
考えすぎのカードです。
このカードが出るということは、今のあなたには自分の内にある本当の心の叫びが聴こえていませんね。
思考が働きすぎて(頭で考えすぎ)心の声を聴こうとしていません。
頭の中では「あーでもない・こーでもない」と、いろんな思いがぐるぐる巡っています。
少し立ち止まり、今自分の心にあることを全てノートに書き出してみてください。
そうすれば、あなたが今どんな思考に囚われているのか、気づくことができますよ!
とりあえず思考をストップさせましょう。
何をしたいのか…。
どうしたいのか…。
を、頭で考えず自分の心の声に耳を傾けてみましょう。 

嫌なことや想定外のことが起きると、つい思考を巡らせて対応を考えてしまいます。
自分の心を穏やかに保つために作戦を立てて何とかやり過ごそうとします。
過去に受けた辛い想いを避けるための作戦です。

しかし、いくら頑張って考えを巡らせても、心を閉じていたなら何の解決策も浮かびませんね!
思考の中にあるもの、それは自分自身の想いではなくて偽物の自分の考えです。

一旦考えることはやめにして、
「自分の心・本心はどうしたいのか?」
問いかけてみてください。
すぐに答えは出なくても、頭の煙が収まるころにはきっと心が落ち着いて何かが見え始めますよ。

 

雲 2 SCHIZOPHRENIA 精神分裂症
雲 3 ICE-OLATION アイスオレーション
雲 4 POSTPONEMENT 引き延ばすこと
雲 5 COMPARISON 比較

 雲5  COMPARISON  比較

image

このカードには、オークと竹が描かれています。
この2本の木はお互いの姿を見て、自分には無い相手の部分に憧れています。
自分の良いところを見ないで、自分の足りない部分に意識が向いています。
誰かと比較すると、常に劣等感や優越感をもたらしてしまいます。
もう比較するのは止めてしまいましょう!
あなたは、あるがままの自分以外の誰にもなれません。
あなたが今ここにあるのは、あなたの存在が必要とされているからです。
誰かと比べることに意味はありません。
ありのままのあなたが必要なのですから。
自分だから出来ること、自分だから与えられることに、意識を向けてください。
あなたはあなたです。
あるがままのあなたを必要としています。

私たちは無意識に何かと比べてジャッジをしてしまいます。
比べるということは、自分軸ではなく他人軸で生きているということです。
自分に自信がないから、他人の評価に左右されている状態です。
自分の足りないところ探しをしていませんか?

誰もが足りないところと足りているところの両方を持ち合わせています。

どうせなら足りているところを最大限に発揮して、自分の良いところを伸ばしていきましょう!
そして自分には無い、相手の良いところを認めましょう。

オークにはオークにしかできない役割が、竹には竹にしかできない役割があります。
どちらの存在も必要ですから。

あなたにはあなたでないと出来ないことがあります。
その部分に目を向けて、自分軸で行動しましょう。

比べることに何の意味もありません。

 

雲 6 THE BURDEN 重荷

雲6 THE BURDEN  重荷

image

このカードには、背負った女性の指差す方向にヨロヨロと向かおうとしている、疲れ果てた人物が描かれています。
「◯◯すべき」という誰かから押しつ けられた重い荷物を担いでいると、私たちはこの人物のようにボロボロの服を身にまとい、登り坂を悪戦苦闘して進むことになります。

あなたにはあなた自身の征服すべき山があり、実現すべき夢があります。
あなたは余計なものを背負っていませんか?
重荷と感じているものはありませんか?
周りの期待に押し潰されそうになっていませんか?
重い荷物はもう降ろすべきです。

そして、自分の夢に向かって自分のエネルギーを使い、実現できるように行動しましょう!

あなたは自分自身の意志で前に進んでいますか?
気が付かないうちに、誰かが望んでいる道を進もうとしていませんか?

重荷とは、誰かの期待を背負っているのかもしれません。
良い人を演じるため、自分のエゴの為に背負っているものかもしれません。

それで満足できるのなら、もう少し頑張って進んでみてもいいかもしれませんね。
でも苦しくて、自分らしくなくて、辛いと感じるなら、一度重荷を肩から降ろしてみてはどうですか?

軽やかに景色を楽しみながら歩んでみる。
すると本当に行きたい方向に気付くことができるかもしれませんね。

 

 

雲 7 POLITICS 政治家・二枚舌
雲 8 GUILT 罪悪感
雲 9 SORROW 嘆き・悲しみ

雲  9    SORROW    嘆き・悲しみ

image

このカードには、仏陀の弟子の阿難が描かれています。
これは仏陀が入滅した後涙を流しているシーンです。

阿難は仏陀に仕えていたものの、最後まで悟りを開けずにいた自分に嘆き悲しんでいるのです。
しかし、涙を流すことで大きな変容が起こり、遂に悟りを開くことができました。

自分のために涙を流すことで悲しみの感情が残っていることに気づき、封印してきた悲しみの感情が完了します。

もし胸に支えていることがあれば、悔しい思いも悲しい思いも辛い経験も全て涙で流してください。
どんな感情も表現していいのです。

このカードは、感情を表現することであなたの心に大きな変化が起こりますよ♬
と伝えています。

辛いことや悲しいことがあったとき、
『なかったこと』
にしていませんか?

思い出すと苦しいから、考えたくないから、自分を守るために忘れたふりをしていませんか?

いくら心の奥に押し込んだとしても、その感情は消し去ることはできません。
小さな塊がいつまでも残ってしまいます。
その塊が大きくならないように避けて歩かねばならなくなります。

いっそのこと吐き出してしまいましょう!
そして自分のために涙を流しましょう。

あなたの一番の理解者はあなた自身です。
自分のために自分を慈しんで自分のことだけを考えましょう。

涙が枯れるぐらい泣き明かすと、次のステージが見えてきますよ。

 

雲 10 REBIRTH 再誕生
雲 エース CONSCIOUSNESS 意識
ご案内

 

占いは未来を予測するものではなく、あなた自身を見つめなおすためのヒントを与えてくれます。
◆あなたが幸せでいると、まわりの人も幸せでいられます◆

『今ここ!』を自分らしく生きるため、夢に向かって進むあなたの背中を押すお手伝いをさせていただきます♡

 

セッションメニュー

講座メニュー

ご予約・お問合せ